キャスト

BLAKE JENNER

1992年生まれ、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身。12年、優勝者は大ヒットミュージカルドラマ「Glee」に出演できるリアリティ番組「Glee プロジェクト~主役は君だ!」(シーズン2)に参加、見事優勝し「Glee」にゲスト出演を果たす。その後、シーズン4では歌とダンスが得意のアメフト部員ライダー・リン役で出演し、シーズン5ではレギュラー出演となる。さらにプライベートでは「Glee」で共演したメリッサ・ブノワと結婚。そのメリッサが主演しているテレビドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」(15)にもゲスト出演している。ハリウッドで最も活躍が期待される若手俳優の1人。

ZOEY DEUTCH

1994年生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身。父親は映画監督のハワード・ドゥイッチ、母親は女優リー・トンプソン。2010年ディズニー・チャンネルの「スイート・ライフ オン・クルーズ」でのマヤ役で出演し、注目を集める。その後は、CWテレビジョンネットワークのテレビドラマ「リンガー ~2つの顔~」(11-12)でのジュリエット・マーティン役や、「クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル」(11)、「NCIS~ネイビー犯罪捜査班(シーズン8)」(11)、「スイッチ 運命のいたずら」(13)などに出演。また『ヴァンパイア・アカデミー』(14/マーク・ウォーターズ監督)では主演している。

GLEN POWELL

1988年生まれ、アメリカ合衆国テキサス州オースティン出身。テレビドラマ「CSI:マイアミ7」(07)、「WITHOUT A TRACE(ファイナル・シーズン)」(08)、「NCIS~ネイビー犯罪捜査班(シーズン10)」(12)などに出演。映画では、『ダークナイト ライジング』(12/クリストファー・ノーラン監督)、『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』(14/パトリック・ヒューズ監督)、インディペンデント映画のコメディ『SEXエド チェリー先生の白熱性教育』(14/アイザック・フィーダー監督)など。ハリウッド・レポーター誌で「次世代の大物」と紹介された人気俳優。

WYATT RUSSELL

1986年生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身。プロのホッケー選手として活躍。出演作品は、『肉』(14/ジム・ミックル監督)、「コールド・バレット 凍てついた七月」(14/ジム・ミックル監督)、「22ジャンプストリート」(14/フィル・ロード監督)など。 父親は名優カート・ラッセル。

AUSTIN AMELIO

1988年生まれ。テキサス州オースティン出身。アメリカAMC の大人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」(15-16)の第6シーズンに出演後、新シリーズではレギュラーに昇格。その他の作品は、『Weightless』(16/テレンス・マリック監督)など。

TEMPLE BAKER

演技は、小学校5年生の時の発表会で「ロメオとジュリエット」でBマイナスをもらった時以来経験が無かった。 友人からのメールで“リンクレイターが野球経験のあるハンサムでカリスマ性のある若者のオーディションを行う”と知り応募。 見事オーディションに合格した。今回の映画出演が手の込んだ冗談である場合に備えて、法学大学院入学試験を受験した。

WILL BRITTAIN

テキサス大学で演劇を専攻。インディペンデント映画『A Teacher』(13)の主役で映画デビュー。この作品は、2014年サンダンス映画祭とサウス・バイ・サウスウエスト映画祭でプレミア上映され、絶賛を浴び、“注目の俳優”に選出される。続いて出演した『Lila & Eve』(15)では、ジェニファー・ロペスとヴィオラ・デイヴィスと共演し、この作品も2015年サンダンス映画祭でプレミア上映された。ワーナー・ブラザースの大作『Kong: Skull Island』(17)の主要キャラクターとして、ジョン・C・ライリー、ブリー・ラーソン、トム・ヒドルストンらと共演している。

RYAN GUZMAN

1987年生まれ、アメリカ合衆国テキサス州出身。元総合格闘技(MMA)の選手。時速140~145キロの速球を投げられる引く手あまたの左腕ピッチャーだったが、10代の時に肩を壊したため、野球の夢は途絶えた。その後は長身を生かしてカルバン・クラインなどのモデルを務めた後、俳優に転身。『ステップ・アップ4:レボリューション』 <未> (12)の主役に抜擢される。NBCの特番シリーズ「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」 (15-16)でレギュラーキャストに起用されている。

TYLER HOECHLIN

1987年生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身。9歳の時、トム・ハンクスと共演した『ロード・トゥ・パーディション』(02)で俳優デビュー。この後、俳優からプロ野球選手を目指し、俳優業は一時中断した。主な出演作品は、「7th Heaven」(03-07)、「CSI:マイアミ5」(06-07)、「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き(シーズン1)」(09)、「Lincoln Heights」(09)、 MTVのヒット・シリーズ「ティーン・ウルフ(シーズン1~4)」(11-14)など。

J.QUINTON JOHNSON

アメリカ合衆国テキサス州アセンズ出身の俳優、歌手、作曲家。テキサス大学にミュージカルを学びに入学後すぐに近郊の劇場で働き始める。大学3年生になった数週間後に本作のキャストに起用された。撮影終了後、ジョンソンは大学を辞め、フルタイムでアーティストとしての夢を追うことにした。

TANNER KALINA

アメリカ合衆国テキサス州ダラス生出身の俳優、作家、パフォーマー。ジム・キャリーの熱狂的なファンで、子供の頃キャリーに“俳優に憧れている”というファンレターを送ったところ、サイン入りの顔写真が送られてきたことがある。タナーは独自のコメディ台本を書き(YouTubeで見ることができる)、2015年の秋にはオースティンを舞台にした別のコメディ映画に出演している。

JUSTON STREET

元プロ野球選手(投手)。州立演劇学校で演劇を習い始める。 その後、テキサス州オースティンのロビショー・スタジオのワーキング・グループの創立メンバーになる。 様々な役柄で印象的な演技を見せたため、すぐさまハリウッドを牽引する有望な俳優として地位を固め、 『Deepwater Horizon(原題)』(17/ピーター・バーグ監督)にも出演している。

FORREST VICKERY

運動が得意で、野球で生きて行くことを視野に入れ、テキサス大学アーリントン校でスポーツ・マネージメントを専攻。 大学時代、友人の学生映画を手伝って、役者をやったことが転機となり俳優を目指す。