「浦安鉄筋家族」を見逃した!配信動画を見れるVODをご紹介!

この記事では、ドラマ「浦安鉄筋家族」のフル動画が無料で視聴できる動画配信サービスを紹介しています。

今すぐ無料で見ることも可能になっているのでぜひチェックしてくださいね!

あらすじやキャスト、実際にドラマを見た感想なども合わせて紹介していきます!

この記事の情報は2020年10月時点のものです。

最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

Paraviで「浦安鉄筋家族」のフル動画が無料で視聴可能

「浦安鉄筋家族」はParaviで無料で見られます。

point

Paraviは映画やドラマ、アニメやバラエティなど、幅広いジャンルの動画が月額1,017円で見放題できる定額動画配信サービスです。

見放題で配信されている作品と別途料金が発生するレンタル作品があり、基本的に新作映画はレンタルでの配信になりますが、毎月付与されるチケットを利用して新作映画も1本は見られるので、見逃しちゃった新作映画をいち早くチェックしたい人にもおすすめです。

※チケットが利用できるのは550円(税込)以下の作品、一部チケットが対象外の作品もあります。

ParaviはTBS系のサービスになり、TBSとテレビ東京のドラマやバラエティ番組などが充実しています。

ビジネス番組やスポーツ系の番組も配信されているので、幅広いジャンルの動画が楽しめますよ!

初回は2週間無料で利用できて、期間中は見放題対象の動画がすべて見放題できるので、お試しにピッタリです。

Paraviおすすめポイント!

  • 国内のドラマが充実!特にTBS、テレビ東京のドラマが充実!
  • Paraviオリジナルドラマや独占配信作品もあり!
  • 初回2週間の無料期間中は見放題対象の動画がすべて無料で見放題!
  • レンタル作品に使えるチケットが毎月1枚もらえる!
  • ビジネス番組やスポーツ番組も見れる!

「浦安鉄筋家族」のあらすじ

限りなく東京に近い千葉、浦安。“夢の国”から少しはずれたところに、どんな些細な出来事でも大波乱になってしまう大沢木一家が住んでいた。 タバコ大好きなタクシー運転手・大鉄(佐藤二朗)はある日、妻・順子(水野美紀)による家族裁判で「禁煙刑」を言い渡されてしまう。彼氏・花丸木(染谷将太)とのデート代が欲しい長女・桜(岸井ゆきの)をはじめとして、家族総出で父の禁煙作戦に協力しようとするが、それがまさかの監禁・チェイスととんでもない大波乱の展開に!果たして、大鉄の禁煙作戦は成功するのか!? とにかくパワフルで極端な家族が巻き起こす、エクストリーム・ホームコメディ! 引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/urayasu/

「浦安鉄筋家族」のキャスト

大沢木大鉄:佐藤二朗
大沢木順子:水野美紀
大沢木桜:岸井ゆきの
大沢木晴郎:本多力
大沢木小鉄:斎藤汰鷹
大沢木金鉄:坂田利夫
大沢木裕太:キノスケ

「浦安鉄筋家族」を見た感想

感想1

私がこのドラマを好きな理由は、「面白い」それに限ります。絶対的に変だし変わったおおさわぎ家だけれど、愛情が詰まった家族で大好きです。 以前漫画を読んだことがあって、そこからどうやって実写化させて描くのかとても楽しみでした。漫画を忠実に再現されていて、大鉄も小鉄もお母さんもお姉さんもよくできていると感じました。 大鉄がタバコを吸うシーンで、ニコチンがきれたら雨が降ったり気違いなことが起こる話が面白かったです。 タクシーの運転手としても最悪感が伝わってきて本当にこんな漫画のようなシーンが撮れるのかと楽しみでしたが全くもって中実に描かれていました。また、はなまる木くんを染谷翔太さんが演じていたのですが、個人的にとても好きでした。

感想2

何か新鮮な感じがした。現代のドラマでは作品中にあまり見なくなったタバコ、暴力などが普通に描写されていて、当たり前だった昭和のドラマを見ているような感じがしたからだ。 かといって、古さを感じるほどではなく、現代風なものも混ぜ合わせているところが良かったと思う。 家族のピンチにはみんなが心配し、助けあう家族愛に満ち溢れていて、三世代がひとつ屋根の下に住み、喧嘩が絶えないがいつも笑いが溢れてホッとします。 大沢木家では亭主関白ではなく、現代風にお母さんが一番強いという設定がよく、強い母親順子を演じた水野美紀さんの表情がすごく良かった。

まとめ

Paraviは映画やドラマが見放題!バラエティ番組やオリジナルコンテンツも充実

「浦安鉄筋家族」以外にもたくさん楽しめるので、ぜひ初回2週間の無料トライアルを利用して映画やドラマを楽しんでくださいね。

2週間あれば見逃しちゃったドラマやアニメも全話イッキ見できちゃいますよ!

↓↓↓ ドラマでは負けない! ↓↓↓

おすすめの記事